名探偵コナン 映画 

名探偵コナンの映画『純黒の悪夢(ナイトメア)』のあらすじとネタバレ|感想やお得にフル動画を無料で見る方法

名探偵コナン20年のファンの編集長が送る

『劇場版 純黒の悪夢(ナイトメア)』あらすじとネタバレや

実際にこの映画を見た感想からお得にフル動画を無料で見る方法をご紹介していきます。

劇場版 純黒の悪夢(ナイトメア)の見所はこの3つ

  • 赤井と安室のカーチェイスや水族館での激しいバトル
  • 記憶を失った黒の組織の女性(キュラソー)と少年探偵団との間に芽生える絆
  • 黒の組織に立ち向かうコナン、赤井、安室がカッコイイ

名探偵コナン 劇場版の純黒の悪夢(ナイトメア)のフル動画をお得に無料で見る方法

U-NEXT ✖️
Hulu ✖️
Amazonプライム ✖️
Netflix ✖️
dTV ✖️
FODプレミアム ✖️
TSUTAYA ディスカス ●(DVD/BDで視聴)

多くの動画配信サービスがあり、【名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)】が視聴できるのはTSUTAYA ディスカスと現在はなっています。

動画配信サービスに抵抗があり、映画やドラマなどはDVDやBDで見たい派!という人もすくなくありません。

DVD/BDで動画を楽しむなら絶対的にTSUTAYA DISCASがおすすめ!

TSUTAYA DISCASから作品をレンタルとすると延滞料金がかかることはありません。

(返却しないと他の作品が借りれない仕組み)

30日の無料期間中に解約することで、一切料金は発生はしませんのでご安心ください。

TSUTAYA DISCASのメリット
  • DVD/BDが唯一レンタルできる動画配信サービス
  • 入会金・解約料金・延滞金がゼロ
  • DVD/BDしかない作品もある

【名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)】のフル動画を今すぐTSUTAYAディスカスから無料で視聴する

劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)の映画の概要情報:公開日は主題歌

【公開日】 2016年4月16日

【監督】 静野孔文

【主題歌】 B’z「世界はあなたの色になる」

【出演者】 江戸川コナン:高山みなみ、 工藤新一:山口勝平、 毛利蘭:山崎和佳奈、 毛利小五郎:小山力也、 灰原哀:林原めぐみ、 赤井秀一:池田秀一、 安室透(バーボン):古谷徹、 キュラソー:天海祐希、 少年探偵団(円谷光彦、小嶋元太、吉田歩美)、 黒の組織(ジン・ウォッカ・ベルモット他)

探偵コナン映画シリーズ第20作目となる

「純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)」は、コナンの宿敵である黒の組織、FBI、公安などの主要メンバーが総出演しており、謎に包まれる黒の組織のナンバー2(ラム)の側近であるキュラソーが重要人物として描かれている。

黒の組織に潜入捜査していたFBIの赤井と公安の安室(バーボン)との因縁も描かれ、黒の組織に関わる人物達の関係性や素性をより深く理解することのできる作品となっている。

劇場版名探偵コナンシリーズのオープニングでは、コナンが高校生探偵の工藤新一として活躍していた。

過去のある日

幼馴染みの毛利蘭とのデート中に黒ずくめの男達の取引現場を目撃し、薬を飲まされ小さくなってしまったエピソードが語られることから始まるのが定番となっていたが、今作ではその説明が省かれた新たなオープニングとなっている。

劇場版 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)の映画のあらすじ

警視庁に侵入し“黒の組織”に潜入しているスパイのリストを盗み出した謎の女性。

FBIの赤井、公安の安室に追跡され海に落ちた彼女は海から這い上がると色鮮やかにライトアップされた観覧車を見ると叫び声をあげてうずくまる。

翌日、水族館へ遊びに来たコナンはベンチに座っている傷だらけの女性を発見。

左右で瞳の色が違うゴッドアイの彼女にコナンが話しかけるが、名前もどこから来たのかも分からないと言う。

彼女の様子や持ち物から事故に遭い記憶を失っていると考えたコナンは、少年探偵団と共に彼女の記憶を取り戻そうと奮闘する。

水族館で建物から落ちそうになった元太を助けようとするお姉さんの身のこなしに不安を覚えた灰原は、彼女が黒の組織の仲間ではないかと考える。

黒の組織のナンバー2(ラム)は片目が義眼だという噂を知る灰原は、ゴッドアイの彼女がラムなのではないかと疑う。

その後子ども達と観覧車に乗った彼女は、その中でお酒の名前を呟きながら倒れてしまう。

その頃、黒の組織へ潜入捜査していたスパイ達が世界各地で次々と殺される事件が起きていた。

FBIからその情報を聞いたコナンは記憶をなくした彼女が黒の組織の一員キュラソーであることや、彼女が警視庁で黒の組織に潜入捜査している人物(通称ノック)のリストを盗んだことを知る。

そのリストが黒の組織に渡れば、世界中がパニックになることを危惧するFBIとコナン。

警視庁に侵入した被疑者として公安の取り調べを受けることとなったキュラソーは、公安と共に水族館へ。

彼女を奪還しようとする黒の組織、ノックリストを守るため水族館へ向かうコナンとFBI。

全ての人物が夜の水族館へ集結した。

劇場版 名探偵コナンの映画 純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)ネタバレと結末

水族館で黒の組織が観覧車に無数の爆弾を仕掛けていることを突き止めたコナンは赤井や安室と爆弾処理に取りかかる。

一方、公安の捜査官と共に観覧車に乗ったキュラソーは記憶を取り戻し、ゴンドラで黒の組織が迎えに来るのを待つが、ポケットから取り出したイルカのキーホルダーを見てゴンドラから姿を消す。

夜の闇に紛れ小型戦闘機で水族館上空に現れた黒の組織はキュラソーが乗るゴンドラを吊り上げ去っていこうとするが、彼女が乗っていないことがわかるとジンは彼女を始末するよう指示を出す。

組織を裏切り逃げようとするキュラソーは、灰原から子ども達がゴンドラに残っていることを聞かされる。

容赦なく弾丸を撃ち込んでくる黒の組織の攻撃をかわすため、オトリとなるキュラソー。

攻撃が彼女へと集中している隙に行動を起こすコナンと赤井だったが、弾丸をかわしきれなかったキュラソーは海へ落ちてしまう。

彼女が海へ落ちたことを知っても攻撃の手を緩めない黒の組織。

反撃のため赤井が放ったライフル銃の弾丸が戦闘機に見事に命中するが、逆上したジンは観覧車を狙って銃を乱射、観覧車の巨大なホイールは車軸から外れ水族館の建物目掛けて動き出す。

建物にいるたくさんの人を守るため、コナンは必死にそのホイールを止めようと試みるがその動きは止まらない。

建物に激突するかと思ったその瞬間、現れたのは巨大なクレーン車。

海に落ちたキュラソーが意識を取り戻し、クレーン車に乗り込んでいたのだ。

「止まれー」と大声で叫び、命がけで運転するキュラソーの手にはイルカのキーホルダーが。

そして体には鉄パイプが刺さっていた。

ホイールに激突したクレーン車はその勢いで崩れ落ちてきた観覧車の下敷きになり炎上。

事件が終息し水族館の客達が帰宅していく中、担架で運ばれてくる一つの遺体。

「遺体を確認したい」と言う公安だが「身元を判別できる状態ではありませんよ」と答える救急隊。

その時、黒焦げになった小さな物体が落ちたことに気づいたコナンがそれを拾い上げる。

「記録媒体か」とその物体を見て呟く公安に「記録じゃない。思い出だよ。黒焦げになっちまったけどな」と答えるコナンだった。

劇場版 名探偵コナンの純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)映画を見た感想

赤井と安室の激しいカーチェイスにグッと引き込まれる

映画の冒頭、ノックリストを盗み出したキュラソーが車で逃走を図り、その車を追うFBIの赤井と公安の安室。

お互いに彼女を渡したくない安室と赤井の激しいカーチェイスが繰り広げられる。

夜のハイウェイを猛スピードで追撃していく安室と赤井。

その激しいカーチェイスが熱く、冒頭からの数分で映画にグイグイ引き込まれました。

子ども達との絆を深めていくキュラソーは美しく優しいお姉さん

逃走中に記憶を失くしたキュラソーは、水族館でコナンや灰原、少年探偵団のメンバーと会い水族館で遊んで仲良くなる。

子ども達はキュラソーを「お姉さん」と呼んで距離を縮めていく。

一緒に乗った観覧車で彼女が倒れ、警察病院に入院した後もお姉さんを心配し病院へ向かった子ども達。

記憶の戻らないキュラソーは、子ども達からゲームの景品のキーホルダーを受け取ると「また一緒に観覧車に乗ろう」と約束する。

黒の組織の一員だということを忘れ子ども達と一緒にいる彼女は、普通のどこにでもいる優しいお姉さんに見えました。

黒の組織の一員として行動する時と、記憶を失いお姉さんとして接している時の話し方や声色の違いを、天海祐希が上手に演じ分けていてさすがだなと感じました。

黒の組織からスパイと疑われ追い詰められる安室

警視庁からキュラソーが盗み出したノックリスト。

そのリストの一部が黒の組織に伝わり、世界中で潜入捜査員が始末されていく中、ついに日本にやってきた黒の組織。

バーボンとして潜入捜査している公安の安室もノックの疑いをかけられ黒の組織に問い詰められる。
冷徹なジンに銃口を向けられた時はどうなるのかとハラハラしましたが、安室を助けたのが敵対しているはずの赤井だとわかって意外でした。

いがみ合う赤井と安室が黒の組織に対抗するために協力する姿が印象的

キュラソーを奪還するため水族館に現れた黒の組織に銃撃されるコナン、赤井、安室。

FBIと公安という立場だけでなく、黒の組織に潜入捜査している時から何かと因縁のある赤井と安室は、水族館でもお互いに敵意剥き出しで争うが、黒の組織が仕掛けた爆弾からキュラソーや子ども達、水族館の客達を救うために二人がコナンに協力する姿が印象的。

立場は違っても、この国を守ろうと同じ目的を持っている二人がこれからも今回のようにお互いを認めて協力し合える関係になったらいいのに、と願わずにはいられません。

キュラソーが子供たちを助けるために命がけで観覧車を止める姿に涙

観覧車を止めるためにクレーン車に乗り込んだキュラソーが、運転席から見つけた子ども達の姿。

灰原と目が合い、キュラソーが子ども達を思うシーンは思わず涙が出ます。

無事に観覧車が止まり、子ども達を助けたキュラソーが担架で運ばれる途中に落とした黒焦げのキーホルダー。

命がけで子ども達を助けた優しいお姉さんの最期はあまりに切ないものでした。

劇場版 名探偵コナンの純黒の悪夢(じゅんこくのナイトメア)のまとめ

劇場版名探偵コナンの記念すべき第20作目。

20作ある劇場版でも、黒の組織との対決を描いている作品は少なく未だ謎に包まれたまま。

本作では、シリーズの初めから出ているジンやウォッカを始め、黒の組織のナンバー2というラムやその側近キュラソーの存在もあり、物語の本質に近付きつつある感じがします。

黒の組織を追う公安やFBIのメンバーも勢揃いしていて、激しい銃撃戦や迫力あるアクションシーンも見もの。

コナンの他の映画やテレビアニメとは違い、事件の犯人を推理したり眠りの小五郎が活躍するシーンがない分、大人でも楽しめる内容。

名探偵コナンの本質である黒の組織とのエピソードが好きな人や、黒の組織との対決がどうなるのか気になる人にとっては見逃せない作品です。